わきがの悩みか消えテイクあるいは軽減されるための7つの真実につて書いていこうと思います。

まず1つ目、世界的に見れば殆どの方がワキガ体質とう真実です。欧米人では10%、有色人種(黒人)
の方はほぼ100%ワキガ体質と言えますね。

2つ目の真実は体臭のない人はいません。ワキガ臭も含めて一人ひとりが持っているのが体臭です。
お母さんに優しいお母さんの香りが、赤ちゃんには愛しい甘い香り、また恋人の愛しい香り、また
お父さんのたくましい香り。

というように一人ひとりがすべて個性的なニオイを思っていることから、体臭は大切な個性であるというr
事実です。

3つ目、わきがそのもの自体が非常に曖昧なものという真実です。どのくらいのアポクリン腺があるとわきがなのか、
どのくらいのニオイの量が出ると、また強さが出るとわきがなのか?言う定義や数値化することもできない、曖昧なのが
わきがなのです。

ちなみにわきがクリニックの先生に聞いたのですが、「手術をするくらい思い悩んでそのクリニックに来る方の
70%はほとんどニオイがしないか、あるいは全く手術をする必要がない方」だそうです。

そのくらいわきがというのは曖昧なんです。

またワキガ臭と体臭の区別するのはとても難しいです。
もし自分がワキガ体質と認識されているのであれば人よりも少しだけ体臭ケアに気をつければ良いことではないか
と思います。

4つ目、ワキガ臭そのものを感じる側の問題です。
これはワキガ臭を含めた体臭を不快に思う人と不快に思わない人がいるという真実です。

特に異性にとってはワキガ臭はとても好ましいニオイに感じられることもあります。
もともとワキガ臭はフェロモン臭ともいわれ、異性を引きつけるニオイとも言われています。
また異性でなくてもそのワキガ臭を好む人もいれば好まない人もいませす。
性格や顔貌に好みがあるようにニオイにもそれぞれ好みがあります。

ですからすべての人に好まれる体臭というのは存在しないわけです。
もしも、以前に臭いと言われて深く傷ついた経験をお持ちでしたら、もしかしたらその臭いといった人は
アタナの体臭が好みではなかっただけなのかもしれません。

体臭・わきがには好みがあるということです。

5つ目、わきが臭や体臭は感情と深く書かわているという真実です。
例えばこれは女性に非常に強い傾向があるんですけれども、タバコのニオイがが大嫌いな女性がいたとします。
だけれども、大好きな男性のタバコのニオイであれば少しゆせてしまったるするんです。

逆に自分が非常に嫌っている男性ののタバコのニオイだったらどうでしょう?
必要以上にそのタバコのニオイは不快に感じてしまいます。

このように好感を抱いている人の体臭やワキガ臭というのは不快に感じにくい傾向があります。

私自身の体験から中学生の時とても強いワキガ臭というか個性的な匂いを発する友人がいたんですが、
とても親切で明るくてそういう友人だったので、とても人気者でした。

これはも感情が影響しているのだと思います。

6つ目、意識を集中するほどニオイは強く感じるという真実です。
これは嗅覚に限ったことではなくて、すべての五感に共通したことですけれども、集中するほど
その感覚は強く感じます。

例えば職人技というものがあるますが、研磨職人は手のひらで数ミクロ音の凹凸を感じ取ったり、音楽家は
通常の人では聞き取れないようなリズムや音楽の感性を聞き取ったり、あるいわ味覚や嗅覚を感じ取る料理人
やソムリエなどはワインの微尿なニオイを嗅ぎ取る力を持っていたりと、意識を集中するほど敏感に感じ取るのが
脳の仕組みなんです。

ですから自分のニオイを気にしすぎたり、そのニオイに集中しすぎたりすると必要以上に強く感じて
しまいます。

最後7つ目、ワキガ臭は清潔と衣類臭ケアで防ぐことができるという真実です。
わきがクリームに頼ることも重要ですが、衣類に付着した汗と菌、そこで繁殖した雑菌による体臭やワキガ臭が
たくさんちくせきされて、これが浮遊することによって体臭が他人に歌わってしまうんです。

?これを防ぐには汗をこまめに拭く、清潔に務める、衣類のニオイケアに十分注意することです。
衣類を着替えることが一番手っ取り早いですが、なかなか汗をかくたびに着替えることは難しいので、
衣類の抗菌剤や消臭剤を利用するようにしましょう。

衣類に汗夜勤を付着させないためにもわきがクリームを使うことも併用するといいですね。

では動画は以上ですご覧頂きありがとうございました