ワキガ臭対策にわきがクリームが一番簡単な方法ですが、まずは根本的なワキガ臭対策について
お話しいていきます。

様々なご質問やご相談に乗ってきた経験から、
体臭発生のメカニズムやそのケア方法についてのコツなどをご紹介しています。

今回はワキガ臭対策その1

ワキガ臭対策の本来の目的をもう1回見直すところから、
効果的なワキガ臭対策のコツをお伝えしてまいります。

まず最初に一つご質問したいんですがあなたがわきが体質だとしてワキガ臭を気にしているとします。

そのあなたがもしも無人島で一人暮らしをすることになったとしたら、そのワキガ臭は気になるでしょうか?

ほとんどの方が無人島で一人暮らしをするんだったらワキガ臭が気にならないんじゃないかと思います。

ではワキガ臭が発生することは何が問題なのでしょう?

実はワキガ臭が発生することが問題なのではなくて、
自分のワキガ臭が飛んでいって他人に臭いと思われたり、
不快感を与えているんじゃないかということが問題なわけですね。

ですのでワキガ体質だったとしても自分のワキガ臭・体臭が他人に伝わらなければ問題ないと
言えるのではないでしょうか。

ではどうして自分のワキガ臭体臭は他人にどうやって伝わっていくのかということを
確認してみたいと思います。

匂いというのは分かりやすくいうと小さな小さな粒です。
この粒が飛んで行って他人の鼻の中に入ると匂いを感じてしまうんですね。

このワキガ臭の臭いの粒が最も蓄積されるところはどこでしょう?

地肌が一番臭っている、と思われている方が多いかもしれませんが、
実はこの匂いの粒、匂いを一番蓄積しているのは衣類なんです。

衣類というのはとても表面積が大きいまあ大きな風呂敷だと思ってください。

そこにニオイの粒をたくさん蓄積するわけなんです。

そして飽和状態になっていっぱいになるとこの匂いの粒が浮遊して他人の鼻の中に入ると
匂いを感じられてしまうということです。

ちょっと別の部位でたとえ話をすると、足も裸足でいるとあまり臭くなりづらいですね。

例えばプールや海水浴場でとても足の臭い人であまりであったことがないかと思うんです。

しかし靴下をはいってまあ衣類を入って靴を履くと、とても蒸れます。
足は沢山汗が出る部位ですので、蒸れて雑菌が湧いて雑菌が繁殖する際にニオイを
出しますので、足はとても臭くなるんですね。

これはワキガもまったく一緒です。

脇からアポクリン腺から汗が出ればその汗は衣類に付着します。

そして脇というのはこういつも締められた密着されていますので、蒸れているんですね。

ですのでこの衣類の中でワキガ菌が繁殖して、そしてワキガ菌が繁殖する際にワキガ臭が発生して
たくさん衣類に蓄積されるわけです。
03:02
そして飽和状態になったり汗が気化する際や気流の流れに乗って、
このワキガ臭というニオイの粒が飛んで行くわけですね。

ですので一番ワキガ臭を蓄積して拡散しているのは衣類なんです

もちろん地肌が臭ってないかといえば、もちろん裸になって他人がこの脇の下に鼻をつけて匂いを嗅げば、
ワキガ臭はするかもしれません。

ですが、空中を浮遊させて他人にまで匂いを拡散しているという意味では、圧倒的に衣類の方が
蓄積拡散の原因になっているということです。

ですので衣類のワキガ臭ケアさえしっかりできればワキガ臭は激減します。
少なくとも他人に伝わることは非常に可能性が低くすることが可能なわけです。

逆にどんなデオドラントクリームを使用したとしても、衣類に汗が付着する以上衣類の中
ではワキガ菌とワキガ臭を発生し蓄積されてしまいますので、
他人にワキガ臭を伝えないという目的のためには衣類臭ケアが
衣類のワキガ臭ケアが最も重要なんです。

一番効果的な衣類ケアは着替えることです。
汗と菌と匂いが蓄積された衣類を着替えれば一定時間ワキガ臭は激減します。

少なくとも他人に伝わるようなことはなくなります。
再び汗をかいてワキガ菌が繁殖してそしてワキガ臭が一定量蓄積されるまでの時間、
匂いは激減するということです。

もしも1時間か2時間おきに下着からすべての衣類を着替えられたとしたら、
ワキガ臭が他人に伝わるという可能性は極めて低くなると考えられます。

しかし現実的には日常生活で1時間2時間おきに衣類を着替えるということは困難ですね。

ですので衣類の消臭剤を用いたり、あるいはワキガ用の衣類の抗菌剤などが非常に効果的です。

衣類の中でワキガ菌を繁殖させない、すなわちんワキガ臭を衣類に蓄積されないそうすれば他人にも
ワキガ臭が伝わるのを防ぐことができるのです。

この衣類ででワキガ臭を防ぐという方法は、他人にワキガ臭を伝えないという観点では
最も効果てであるだけでなく、敏感肌の方でも直接お鼻にアプローチすることもないので
デオドラントクリームが使えない方でもワキガ臭ケアが可能です。

または脇の汗を拭くということもとても効果的ですね。

汗はアポクリン腺からの汗はワキガ臭の原料ですので、この汗をこまめに拭いてあげるという
ことはとても効果的です。

乾いたタオルよりも濡れタオルあるいはデオドラントシートなので、
服と皮脂などもしっかり拭き取れますのでとても効果的です。

今回はワキガ臭対策その1

自分のワキガ臭を他人にわからないようにするために最も効果的な対策は2つ

一番大切なのは衣類臭ケア

二つ目は汗をこまめに拭くということです。

ぜひ参考にしてみてくださいワキガ臭対策の方法は様々ですので、これからもワキガ臭対策
その2その3とお伝えしていきます。